IMG_9057

キレイな髪で過ごす為に…1.髪環境を整える

 

私は”筋トレ”をするのですが、これは何もトレーニングだけしてればいいという事ではありません(汗)

つまり食事(栄養)や休養(睡眠)といった、トレーニング以外の要素も深く関係してくるのです

そりゃ沢山運動しても、その後脂肪をいっぱい摂取したらねぇ・・

まぁ 分かります

回避しなければ太ります(笑)
つまりこれらの運動、栄養、睡眠の3つのバランスが大事になってくるのが”体質改善”という事になるわけです

それはすなわち

”髪質改善”もまた同様に、美容室での施術だけでいい状態とは言えないのです
年間に数回の美容室より、自宅での360回のホームケアが大切なのは当然理解も出来ます

それは理美容室でシャンプーやトリートメントを買えって事では無く

”髪がおかれている環境を普段から正常に整えておく”
 

という事が美髪に深く関係しているのです
実はこれが正しく機能されるだけでも

髪の状態に悪影響となるモノを回避する事に繋がります

 

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc

 

最後の砦・キューティクル

 

もともと髪には最強の皮膜”キューティクル”が備わっております

これが良好であれば髪にツヤを与えたり見た目を美しくしたりできるのですが

損傷を受けるとダメージ具合で傷ついたり剥がれたり・・

かなりヤバイ状態だと、ある意味壊れているのです(泣)

それはもはや髪としての機能も見た目もないくらいに、ひどく壊れています

 

FullSizeRender (33)

 

そう 出来るだけ・・

出来るだけキューティクルをいじめない事が、キレイな髪には必要って事です

ただ

もともと髪は頭皮を守る為、痛みも感じなければ温度にも強い

アイロン180度なんて普通、肌には到底出来ない(汗)

キューティクルなんてそんな髪の一番外側

言ってみりゃ体を守る鎧みたいなもん

 

鎧を守る?!・・・

 

もちろん激しくダメージを受けた鎧はキレイに見せる為の”ドーピング”的な処置が欲しい場合もあるでしょうが、それらは時間の経過と共に取れてしまうのです

一時的な美しさをずっと続けていくよりは

今後のキレイを育てていくにはキューティクルそのものが良好である事が望ましいのです

その為には・・

ダメージの元となるモノをしっかり洗い落とし、キューティクルをそうじしてあげる必要があるのです

素敵なヘアデザインと髪の美しさの両立

そう・・

キレイな髪で過ごす為には
 

シャンプーは重要な要因の1つです

 
 

良く”素髪”や”すっぴん髪”と例えられる状態

ご自身では

・髪が重たい → スタイル作り困難

・乾くの遅い → ドライヤー時間長い

・ヘアスタイルが持たない → カラーやパーマの回数が増える

など、このような状態を改善する事に繋がります

美容室で受ける施術では

・薬剤のジャマをしない → 必要以上の強い薬剤いらない

・髪の状態が分かる → 適切な判断が出来る

・時間の経過で変化を感じられる → 髪の悩みから抜け出す

など、なるべく最短距離で美髪へと導きやすくなるのです

当然にご自宅でのお手入れもラクになります

そしてこれらはご自分で出来る事

髪の環境を整えて上げる事とは

 

結果として髪本来が持つ強さを引き出す下地作りにもなるのです

 

oosumi 16

 

湘南・藤沢辻堂の美容室リオル

 

〒251-0045

【住所】 神奈川県藤沢市辻堂東海岸1-12-27
マイタウン海岸通りA

【電話】 0466-52-6830

【定休日】 火曜+他2日(不定休)

【営業時間】 10:00~受付終了19:00

lilie_line

The following two tabs change content below.
高澤 雄二

高澤 雄二

藤沢辻堂の美容室Liolu代表の現役美容師。綺麗に導く事を専門としたサロンを経営。1日の担当に制限がかかろうとも、マンツーマンでの対応を徹底。あなた専属、専用のプランをカタチにした特別なサロンです。純粋に「美容室に来て良かった♪」と思って頂く事を第一に願い、ずっと幸せな毎日を過ごしてもらいたいのです。周りの人たちが羨む美髪と共に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です